診療科 病院概要 サイトマップ 交通案内 トップ
 
看護部は各委員会を中心とし、専門性の追求が出来るよう、企画、研修、運営を行い、質の向上に努めています。

わたしたち看護部の参加している委員会


師長会
 安全で安心できる質の高い看護を提供するため、9人の師長が一丸となって月1回の会議を行っています。
 会議では、伝達事項及び部署間の問題点などを話し合い、解決策を思案し、管理能力の向上に努めています。


褥瘡委員会
 褥瘡(じょくそう)、いわゆる「床ずれ」に対する意識を高め、関係部署と連携して褥瘡をなくす取り組みをしています。 月2回の病棟回診を行い、褥瘡のある患者様の管理・把握に努めています。また、統一したケアができるよう、月1回の 病例検討会を実施しています。

安全対策委員会
 日ごろの事例を生かし、看護実践に潜む危険性を再認識し、業務の安全確保と質の向上に努め、看護者としての信頼を保つため次の目標を掲げ活動しています。
@患者様をリスクから守る。
A職員をリスクから守る。
B医療資源の適正化と医療の質の改善。
C医療安全教育の企画・実施・評価。


業務改善委員会
 日常の看護・介護業務が円滑に行えるよう業務内容を見直し、討議を行っています。それを基に業務の効率化を図ります。
教育委員会
 院内外の勉強会や研修に積極的に参加して職員のスキルアップに努めています。集団教育のみならず、各病棟の委員が主体となり、各病棟 独自の年間計画を立て、現場教育に生かしています。
衛生対策委員会
 患者様、職員の感染症を防止する事を目的に月1回対策委員会を開いています。そのほかにも、病棟をラウンドし、 感染予防の対応策をチェックし、感染症対策に努めています。
院内研修会


spacer

このサイトは医療法人 真徳会が運営しています。
〒901-1414 沖縄県南城市佐敷字津波古西原2310番地  TEL.098-947-3555(代)  FAX.098-947-3335
お問い合わせのメールは info@o-medical.jpまで
Site Design and Contents (c) 2005 SHIMTOKUKAI medical corporation. All rights reserved.